東京オリンピック コロナで中止もロンドンへ?2020年2月24日

Uncategorized

アメリカの有力誌「タイム」は「東京オリンピックは新型コロナウイルスの犠牲になってしまうのか?」という見出しで記事を掲載しています。本当に東京オリンピック・パラリンピックは開催出来るの?

連日のマスコミ報道ではコロナウイルス関連のニュースがでない日は無い程で、各種のイベントも中止されている程です。しかし、こうした緊急的な事態の中にもかかわらず、東京オリンピック組織委員会は「静観」の構えを取り続けているのは何故か?

厚生労働省によると、新たにクルーズ船の乗員55人、乗客2人が感染していた。乗船者で陽性が確認されたのは691人となった。

(共同通信)2020年2月24日

確かに東京オリンピック決定の瞬間は沸きに沸いた。tokyo!プラカードに書かれた文字をどれだけ誇りに思ったか!
けれどあの時の状況と今を比較するとどうだろう?

IOCのロゲ会長が「東京」と読み上げた瞬間

IOCのロゲ会長が「東京」と読み上げた瞬間

日本財団パラリンピックサポートセンターは、3月15日に予定していた「パラ駅伝2020」の中止を発表した。或いは2月28日からの予定だったボッチャの国際大会も開催が保留となった。

ましてやオリンピック本番✨「平和の祭典」が「不安の祭典」になってしまうことを心配するのは私だけでしょうか。
世界から愛される国のままでいたいのなら、開催をロンドンに譲っても大局的にみるなら良いのではないか?

実際ロンドン市長選の保守党公認候補ショーンベイリー氏がオリンピック開催へ名乗りを上げましたがどうでしょうか?

日々のコロナ関連のニュースを見ていて思わず憂いてしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました