徳島で人気のアオアヲナルトリゾートのスイートに泊まってみた

徳島に行こう!


徳島のアオアヲナルトリゾートって知ってますか?徳島県では人気のホテルでもあるんですね。今回はこのアオアヲナルトリゾートのスイートルームについて紹介させていただきます。

到着初日と2日目はランチが出ます!

朝10時に着いた徳島空港から車で40分。取り敢えず荷物を預かってもらい、鳴門のうずしお行きのバスを待つ間、コンシェルジュがスイートルームの特典について説明。それによると、スイートルームの宿泊者はクラブサビーとして登録され以下の特典を受けられるのだそう。


取り敢えず①の「ご滞在中ランチをお召し上がりいただけます」。とあったので11時30分まで待ってこちらを利用。

おすすめとしてさぬきうどん又はビーフカレーとあったので相方が名物のさぬきうどんを注文。

私は飛行機の中でお弁当を食べたばかりだったのでアイスコーヒーを。(ランチが出ると知っていれば食べてこなかったのに残念!)

スイートルームなのに4階。でも部屋はゴージャス

鳴門のうずしおを見て15時に再訪してチェックイン。
当然の事ながらチェックインはフロントではなく別室で!
これスイートの特権ですね~

案内されたのは428号室。あれっ?事務手続きってラウンジでやるんじゃなくて自分たちの部屋でやるんですね

 

アオアヲナルトリゾートのラウンジは秘密のキーをつかって7階に行こう!

 

アオアヲナルトリゾートのラウンジは7階。スイート以外の宿泊者が入れないように、 ここで降りるにはこのフロア専用のキーが必要。

このキーをエレベータ内のパネルに差し込むと7階に行きます。

7階に行く為のキーを差し込む鍵穴

7階に行く為のキーを差し込む鍵穴

アオアヲナルトリゾートのラウンジがある7階のエレベータ前

アオアヲナルトリゾートのラウンジがある7階

 

アオアヲナルトリゾートのラウンジですだちジュースが飲めます!

アオアヲナルトリゾートのラウンジ

アオアヲナルトリゾートのラウンジ

 

 

徳島の名産のすだちもすだちジュースとして7階のラウンジで飲めました!他にコーヒーや紅茶も頂けますよ

黒い冷蔵庫の中にすだちジュースが入っています

黒い冷蔵庫の中にすだちジュースが入っています

 

 

 

 

徳島の名産のすだちも7階のラウンジで飲めました!

徳島名産のすだちジュース

徳島名産のすだちジュース

アオアヲナルトリゾートのスイートルーム専用浴室も7階です!

スイートルーム専用の浴室

スイートルーム専用の浴室

さらに、7階にはスイートルーム専用の浴室がありましたが、少し小ぶりの造り。個人的には8階の展望露天風呂とか、1階の露天風呂のほうがオススメ。また、部屋にある内風呂も海を見ながら一人で入れるので落ち着いて入るにはこちらの方がいいかも!

海が一望できるお風呂

海が一望できるお風呂

昭和の時代にタイムスリップ!縁日で商品をゲットしよう!

体験・アクティビティとして、タヌキ通貨で千両=千円分のタヌキ紙幣が無料でついており、サウスタワー1階で射的・弓矢・おみくじ釣り・スマートボールが体験(一回3百両=300円)出来ました!

童心に帰り楽しめますよ!

スパークリングワインのルームサービス

「スパークリングワインのルームサービスがあります」とあったのでルームサービスにTEL。

程なくスタッフがスパークリングワインを部屋にお届け。

グラスに注がれた冷え冷えのスパークリングワイン

グラスに注がれた冷え冷えのスパークリングワイン

ボトルからワイングラスについでもらい、フルーツとチーズと一緒に頂けぱ、今日の疲れも飛んで行きます。美味しく頂きました。

モエ エ シャンドン アンペリアル ブリュット

モエ エ シャンドン アンペリアル ブリュット

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

スイートルームの宿泊費は確かに高い。
ただ、それだけの価値が確実にあるのは確か。

日常を忘れてたまには思い切りリッチに過ごしてみましょう!

心も体もほっこりしますよ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました