ハウステンボス【光の王国】イルミネーションと ホテルアムステルダム

ホテル

もうすぐクリスマス。
この時期大切な人とすごすならハウステンボスお勧めですよ。

 

 ハウステンボスのイルミネーション

ハウステンボスの夜といえば「イルミネーション」。お昼過ぎにここに着いた時、やたらと電飾が廻ってていた意味が分かりました。

幻想的なイルミネーションに照らされたハウステンボス

幻想的なイルミネーションに照らされたハウステンボス

どこまでも続くパーク内を青・赤・黄・紫・ピンクあらゆる色が溢れかえっているようで、最初チューチュートレインに乗っていた私たちですが、思わず降りました。光が一番きれいな場所に……。

お勧めは光の観覧車

この観覧車🎡から見る夜景も必見なんです。光が「ナイアガラの滝」になっている所とか光の絨毯とかちょっと涙が出そうなくらい素敵なんですね。
こんなところでサザンの「真夏の果実」なんて聴いたら確実に泣いてしまいます❗(真冬なんですけどね)

観覧車から見たパーク内

観覧車から見たパーク内

 

 ホテルアムステルダム

チューチュートレインに乗って、今夜のホテルに到着しました。テーマパーク内にあるホテル。「ホテルアムステルダム」ドアを開けたら「ハウステンボス」。ドアツウドアでテーマパークに!!

ディズニーシーなら、さしずめホテル・ミラコスタでしょうか。ハウステンボスお勧めですよ。

 

ホテルのロビー

ホテルのロビー

ホテルのロビー

気持ちのよい広々したロビー。とても上品な作りです。

今宵はここでバイオリン・チェロ・コントラバスの弦楽器三重奏コンサートが開かれたんですが、シェルブールの雨傘とシバの女王。夫婦でとっても感動したんです。ワインの酔いも手伝ってジワッと感動の涙。今日は泣かせます。クリスマスに愛の告白を考えている貴方。イルミネーションと弦楽器で特別な1日をコーディネート……。大切な人に思いの程を伝えましょう‼️

管弦三重奏のポスター

管弦三重奏のポスター

 

 ハウステンボスの風景(昼間)

 

昼間のハウステンボス

昼間のハウステンボス

ところでハウステンボスといえば「中世ヨーロッパ」の町並みが再現されたテーマパークですが、広さは東京ディズニーDCの1.5倍もある日本一のテーマパークなんですね。

ただ、ここまで広いと「ここって海外?」「オランダ?」って思ってしまいます。

実際、オランダの方も多い(多分スタッフ)ですし……。で、ヨーロッパチックのお店がふんだんにあるんですけど可愛いですよね。

ホットドックのお店

ホットドックのお店

牛さんとオランダのチューリップ。両方とも陶器です。

なんだか牛さんの目が癒されます。

 まとめ

今回はチラ見しかしませんでしたが入口にはテラノザウルスがかなり「マルマルワールド」的な感じで迎えてくれます。


あれっ!中世ヨーロッパどころか白亜期にタイムスリップ?

実際、1日では回りきれませんね。

チケットもネットで買えますし、いろいろなバージョンがあるんですね。

宜しければ、こちらから購入出来ますよ✨

 

 

コメント

  1. […] 長崎のホテルアムステルダム […]

タイトルとURLをコピーしました