日本の城

スポンサーリンク

織田信長と徳川家康の『清州同盟』豊臣秀吉や柴田勝家が参加した『清洲会議』その舞台となった『清須城』を徹底分析!(歴代城主と築城から現在まで) 

 清洲城ってご存知ですか?歴史好きにはある意味堪らないお城かも…何しろ織田信長のゆかりのお城ですし、徳川家康とは『清州同盟』。本能寺の変で信長亡き後は、豊臣秀吉や柴田勝家が参加した『清洲会議』なんて歴史を左右する会議とかも開かれました...
ブログ

前田利家の金沢城(加賀一向一揆から佐久間盛政・加賀百万石と続く金沢城の歴史)

前田利家って知ってます?「槍 やりの又左」と呼ばれて若き日の豊臣秀吉とは昵懇じっこんの仲。 今回は前田利家と金沢城を紹介しますね✨ 週刊日本の城 改訂版 第83号 金沢城天守 他 価格:627円(税込、送料...

「小田原城」誕生から現在までの城主達の戦い

◆  目 次  ◆ 小田原城の最初の城主は? 北条早雲 豊臣秀吉 徳川幕府時代 現在の小田原城 ま と め 小田原城の最初の城主は? 小田原城はもともと「平安時代」の末期、相模の国相模の国の有力豪族中村氏の一族...

【豊臣秀吉の大阪城】その歴史と現在の見処

目  次 豊臣秀吉とは 戦いの末に確保された大阪城の用地 天下一の巨城完成 夏の陣で灰塵と化した大阪城 現在の大阪城(外観) 現在の大阪城(城内) まとめ 豊臣秀吉とは 豊臣秀吉の出自は正確にはわかっていない。定説で...

「姫路城」観光と観光マップ。その美しさと罠

週刊日本の城 改訂版 第83号 金沢城天守 他 価格:627円(税込、送料別) (2020/5/19時点) 楽天で購入 兵庫県姫路市の国宝「姫路城」。白鷺が羽を広げたような美しい姿から「白鷺城」の愛称でも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました